健康情報

ホウホウ先生の「緊急事態宣言」について(緊急メッセージ)!

カミさんおすすめのホウホウ先生。ちょっとほっこりするかも。「緊急事態宣言」について(緊急メッセージ)! tukioyobu.air-nifty.com

マスクは免疫力を低下させる(帯津良一医師)

日本におけるホリスティック医学の草分け・帯津良一先生がマスクに警鐘を鳴らしておられます。マスクは免疫力を低下させる。 それは免疫力の源泉が呼吸にあるからです。 マスク着用→呼吸が浅くなる→免疫力低下! ■帯津医師「マスクは必要悪」 今こそマスク着…

免疫療法を超えるがん治療革命 増感放射線療法コータックの威力(小川恭弘(高知大学名誉教授))

上皇后さまが乳がんの手術を受けられるとのこと。ご高齢なのに標準治療で大丈夫なのかと心配になります。小川恭弘(高知大学名誉教授)氏が開発した増感放射線療法コータックは朗報かもしれない。[祝報]安くて安全にがんを消す放射線療法コータック治療は1…

安価で画期的な白血病の治療法!

白血病の治療で重要な細胞を大量に培養することに、東大と米スタンフォード大等のチームがマウスで成功❗️高価な培養液でもほぼ増やせなかったのが、市販の液体のりの成分で培養できた。白血病などの画期的な治療法に繋がる可能性がある。https://t.co/QuKil5…

筋トレが最強のソリューションである(Testosterone)

光免疫療法の治験が始まっている!

これは人類にとって朗報です。(ただし、抗がん剤利権を生業としている人々にとっては、そうではないかもしれませんが・・・)

放射線ホルミシス療法(1)

放射線ホルミシス療法のラドン浴坑道があるオーストリアのバドガシュタイン(Bad Gastein)温泉郷

猿投温泉の天然ラドン泉

愛知県の猿投温泉にやってきました。

森林浴の効果

休日の早朝は森林ウォーキング。

低線量放射線ホルミシス療法

低線量放射線が身体に良いことは弊ブログでも何度か触れましたが、RKブログの本日の記事は大変興味深い。

重曹(炭酸水素ナトリウム)が癌に効くらしい(その2)

先日の「重曹(炭酸水素ナトリウム)が癌に効くらしい」のつづきです。 http://d.hatena.ne.jp/gyou/20151205

重曹(炭酸水素ナトリウム)が癌に効くらしい

昨日、カミさんが知人(バイオリニスト)から聞いた話。そのバイオリニスト(57歳)は、癌予防と健康維持のために毎日重曹を飲んでいるとのこと。その方の話によると、医者に見放された末期癌の方がこの療法で治っているらしい。

ビートルズと超越瞑想

究極のストレス解消法としての超越瞑想(TM:Transcendental Meditation)について、前回の続き。今回はビートルズと超越瞑想について。

超越瞑想(TM:Transcendental Meditation)

先日あるテレビ番組で、あの林修先生が、瞑想法を取り入れている米国の学校を紹介していました。

癌は浄血装置?

舩瀬俊介さんの「癌は浄血装置である」という説に注目。

究極のストレス解消法「マインドフルネス」

先日、ストレス解消法のひとつとして「泣くことの効用」について紹介しました。 ●泣くことの効用 http://d.hatena.ne.jp/gyou/20141207 今日は、究極のストレス解消法として最近注目されている「マインドフルネス」についてメモしておきたい。

韓流ドラマ「馬医」

RKブログで韓流ドラマの「馬医」が話題になっていました。我が家でも「馬医」は毎週楽しみに見ています。(土曜日の8時30分からBSでやってます。)

泣くことの効用

(写真家Jill Greenbergの作品より) 先日ある知人と「ストレスと病気」の話になった。

「足育」のすすめ

今朝のNHKまちかど情報は、「足育(あしいく、そくいく)」がテーマでした。子供たちの健康にとっては「足育」が重要。思わず見入ってしまった。番組では一年中はだしの幼稚園が紹介されていました。この幼稚園の子供たちは足指でジャンケンだってできます。…

「百寿者」の老年的超越

昨晩のクローズアップ現代はなかなかおもしろかった。「百寿者」(100歳以上の人)の知られざる「老年的超越」の話。

糖鎖アラビノキシラン(オリザロース)で末期癌が完治した事例

一昨日、昔お世話になった知人の訃報に接し、急ぎ葬儀に駆けつけた。間に合ったが、火葬後の葬儀ということで故人のお姿にまみえることは、かなわなかった。

ホルミシス効果

福島原発の作業に従事していた人の健康が増進されている事例。

ガンが消えた(博多の歴女・白駒妃登美さん)

ちょっと前のラジオ深夜便「明日へのことば」で聞いた白駒妃登美(しらこま・ひとみ)さんの話がちょっと感動的だったのでメモしておきたい。

放射能を怖がるな!(ラッキー博士の日本への贈り物)

STAP細胞と千島学説

やなせたかし先生に学ぶ長寿の秘訣

秋田の医療現場で「長寿の秘密」についての症例研究をすすめておられる現役の医師、はらへった先生のこの記事が興味深い。

エイズウイルスは存在しない!?

リチャード・コシミズブログの以下の記事にはちょっとおどろきました。最近またニュースで騒がれ始めているHIVウイルスは、存在しない可能性があります。

ひろのば体操(続編)

足指をのばす体操は毎日お風呂に入ったときに湯船で実践しています。まわりの知人にも進めています。先日紹介した9月22日の足育に関する弊ブログ記事にはたくさんのアクセスをいただきました。多謝。●足指をのばす(湯浅慶朗) http://d.hatena.ne.jp/gyo…

レポート「がんの真相」PDF

癌とはそもそも何かについて勉強しなおす必要があります。以前、寺山心一翁(てらやま・しんいちろう)さんの本「がんが消えた」を紹介したことがありましたが、抗がん剤で癌を「たたく」、癌を「やっつける」「殺す」といった西洋医学的アプローチはそもそ…

スーパー高齢者になりたい

昨夜のNHKクローズアップ現代のテーマは「スーパー高齢者」。先日京都で開催された、驚異の身体能力を持つ<スーパー高齢者>が集う世界競技大会・ゴールドマスターズの模様も紹介されてました。90歳を超える高齢者がトラックを疾走する姿にはちょっと…