発明

「Tesla SolarとPowerwallがあれば、消費者が自分の電力会社になれる」(イーロン・マスク)

オフグリッド・ハウスの時代がくるかも。イーロンマスク「Tesla SolarとPowerwallがあれば、消費者が自分の電力会社になれる」と発言調べるとPowerwall、日本向け予約販売スタートしてて100万円くらい- 停電してもいつも通り暮らせる- 電力会社への依存を軽…

ソニーは君と組みたい。

ソニーのこのプロジェクトはおもしろい。 先日、今年の入賞アイデアとグランプリが決まった。www.sony.co.jp ■「Z世代の創造力で世界はどう変わるのか?」辻愛沙子氏、タイミー代表 小川嶺氏らが徹底討論 22,485 回視聴•2021/03/24 www.youtube.com 三男坊が…

ビビッときたらとっておこう(三澤遥)

Eテレの「デザインあ」は面白いので、時々見ている。本日の三澤遥さん(デザイナー)にビビッときた!Japan Creators リレーコラム「神の潜むデザイン」に記事を掲載いただきました。ぜひご覧ください。https://t.co/xuDT830spU pic.twitter.com/A5EvQPdBGk—…

工作生物 ゲズンロイド

「工作生物 ゲズンロイド」がおもしろい。昨年のグッドデザイン賞ベスト100に選ばれた。 www.youtube.com www.youtube.com

このスケスケマスク欲しい!

昨夜、地元に帰ってきたサイコ野郎と飲んだ話など徒然に。お勧めのマスクをプレゼントしてやったら、たいそう喜んでくれた。噂のスケスケマスク。呼吸ストレスフリー。「しかし、改めて君はすごいよ。このご時世で本当にノーマスクで電車乗ってんだろ?」 pi…

錯視を利用しているのか??

ホント、これ考えた人すごいわ・・ pic.twitter.com/mYTfOOYqOa— ぐ っ ち (@atgucchi) 2020年9月2日

世界で最も正確な腕時計!

これは世界で最も正確な腕時計です。おまけに、時間を確認するたびに哲学的な思考に耽ることができます。時間の流れというものは幻想であり、この世界には、本当は「今」しか存在しないのであーる。お買い上げありがとうございますー! 概念としての「今」を…

これは、すぐれモノ!

ドアノブやエレベーターのボタンなどに触れないためのアイテムをデザインしました。 ほとんどの場面で使えます。 こちらから無料ダウンロードして3Dプリントできます→https://t.co/Ky94mp97gz#FitasFingerShield pic.twitter.com/VbN55vnws0— Tsukasa-3D (@T…

Drink Up Tim!

大好きなTim爺の最近のYouTubeに杉原厚吉先生(明治大学特任教授)の立体錯視マグカップが紹介されてました。3;18あたりです。 www.youtube.com

世界初の巻き取り式有機ELテレビ(韓国LG)

韓国LGが開発した巻き取り式有機ELテレビがおもしろい。 数年前から試作を繰り返し、やっと商品化にたどり着いた。 www.youtube.com LGが世界初「巻き取りテレビ」を発表。すごいよ2019年… #CES2019 https://www.gizmodo.jp/2019/01/the-lg-signature-oled-tv-…

ラボ・グロウン・ダイヤモンド(Lab-Grown Diamond)

人工ダイヤモンド技術が進化している。

朝ドラ『まんぷく』のモデルは即席ラーメンを発明した安藤百福氏か?

ものづくりの祭典Maker Faire 2018

日経産業の記事によると、5月18日〜20日の3日間、米国のシリコンバレーで、ものづくりの祭典Maker Faire Bay Areaが開催されたようです。

ムーバ・グローブ(MOVA®Globe)がおもしろい

Tim爺のサイトでも紹介されていたムーバ・グローブ(MOVA®Globe)という地球儀がおもしろい。

ミドリ安全のフラットメット

日経産業新聞の一面広告で見たこの折り畳み式防災ヘルメットがなかなかいい。 https://ec.midori-anzen.com/shop/contents1/flatmet.aspx

役に立たない機械(早稲田大学建築学科)後編

「役に立たない機械」の後編です。

役に立たない機械(早稲田大学建築学科)前編

一昨日、タモリ倶楽部で放映された「役に立たない機械」がおもしろい。

丸めて棒状になるモバイル用キーボード

今朝の「まちかど情報室」で紹介されていたコレ↑がおもしろい。

栃木県小山市の発明家・星野文夫さん(81歳)

栃木県小山市の発明家・星野文夫さんの発明は、ユーモアがあっておもしろい。

空中盆栽(Air Bonsai)

日本の盆栽は、BONSAIとしていまや世界中で注目されていますが、九州発のこの空中盆栽(Air Bonsai)はおもしろい。

電動アシストに変身「GeoOrbital Wheel」

なるほど、この手があったのか!前輪をこのホイールに交換するだけで電動アシスト自転車に変身。

カバンに入れて持ち運べる世界最小・最軽量の電気自動車WalkCar(ウォーカー)

日刊工業新聞(日経産業新聞だったか?)で紹介されていた電動四輪「板」がおもしろい。まずは以下の動画をご覧ください。

トヨタの電動3輪車「i-ROAD」

トヨタが開発中の電動3輪車「i-ROAD」がおもしろい。

水に浮く超小型電気自動車(つづき)

前回紹介した「水害に威力を水に浮く超小型電気自動車」のつづきです。どうやって水に浮くのか?

水に浮く超小型電気自動車

テレビニュースで一瞬流れたこの水に浮く超小型電気自動車がおもしろい。

水道発電(中野和明)

先日のTBS[夢の扉]で紹介されていた「水道発電」が興味深い。水道水を流したときのわずかな水流から電気を取り出す発電技術。この技術を開発したのは、横浜市にある従業員13名の小さな町工場「中野製作所」の2代目・中野和明さん。 開発当初は数百mW…

4形態に変形できる超小型モビリティー「ILY―A(アイリーエー)」(アイシン精機と千葉工業大学)【追記あり】

日刊工業新聞で見たこの乗り物に注目。アイシン精機と千葉工業大学が開発した、利用状況に応じて四つの形態に変形できる超小型電動モビリティー「ILY―A(アイリーエー)」。 ビークルモード、キャリーモードのほかに、足でこぐ「キックボードモード」、…

アップルウオッチ

今朝のこのニュースにちょっとドキドキ。アップルが腕時計型端末「アップルウオッチ」を発表。予約受付は4月10日から。米国、日本、中国ほか他6カ国で4月24日に販売を開始するそうな。気になるのは充電。それから、老眼の人にはどうか(笑)。 ●手首…

ウォーキングバイシクル(片山工業)

日刊工業新聞の小さな記事にあったユニークな自転車に注目。岡山県井原市の自動車部品メーカー・片山工業が開発し製品化した。岡山発のまったく新しいコンセプトの足こぎ自転車。人間の歩行動作そのものを動力にした画期的自転車(三輪車)。開発にあたって…

空に浮かぶ風力発電(アルタエロス)

米マサチューセッツ工科大学発のベンチャー企業・アルタエロス社が開発中の空飛ぶ風力発電に注目。なにもそこまでしなくても、と最初は思ったが、なかなかおもしろそう。 ソフトバンクがアルタエロスに700万ドル(約8億4千万円)出資するらしい。 この…