「ホモ・ファーベル」とはフランスの哲学者アンリ・ベルクソンが現生人類の本質を規定した用語で「モノづくりをする霊長類」といった意味。ヒトという霊長類は、モノづくり(技術)によって人間に進化した、という意味で、ホモサピエンス(理性のヒト)に対置された概念です。当ブログもベルクソンに共感し、現生人間の本質はホモ・サピエンスではなくホモ・ファーベルではないかと考えています。
プロフィール
id:gyou
ブログ投稿数
5345 記事
ブログ日数
3718 日
継続期間
2 日
読者
1 人 hellotweety