2014年2月19日のマイダンクーデタから10年

マイダン10年。 2014年2月19日。花火、銃撃戦、石畳での決闘。 ステージ近くの狭い場所に詰め込まれ、完全に囲まれたベルクートの警官達。 「なぜ暴動者を完全に排除してはいけないのですか」 「『前へ』という命令はないよ」とベルクートは答えた… pic.twit…

ナワリヌイの母親の証言

日本のメディアは、未だに毎日毎日ナワリヌイの妻だか娘の話題を繰り返してウンザリ。ナワリヌイの母親の証言・ナワリヌイの妻(ユリア)は2年間ナワリヌイに会っていない・ユリアがナワリヌイにロシアに行くよう強制した・ユリアはナワリヌイの全財産を自分…

不法移民を激戦州に配置して票田にするのが目的

票田にするのが最初から目的だったからね。だからID確認せずに投票させたり、代筆可能な郵便投票だったり。当時から意図はバレてた。 https://t.co/gZnnwG697a— SouthernCross (@Southern_X777) 2024年2月22日 マスク氏「狂ってる」:民主党NY市長、不法移民…

情報が5周遅れくらいのNHK

でも、ウクライナに不利な情報を流し始めたってことは・・・情報が5周遅れくらいやっと西側に都合の悪い情報流すの許可されたんかNHKに限らず情けないメディアしかねぇ https://t.co/ukTl9ClxnT— タマホイ🎶🍃🗻🧷 (@Tamama0306) 2024年2月22日

【悲報】コロナワクチン副作用被害 は3年間で過去45年を上回る

️ワクチン被害45年間実績を上回る️【速報】YahooNews:『コロナワクチン副作用被害 3年間で過去45年上回る。京都大名誉教授、ワクチン問題研究会代表理事 福島医師が先月11日、厚生労働省で、世界全体における「ワクチン副作用被害」について調査結果を発表…

タッカー・カールソン: ボリス・ジョンソン元英国首相はインタビュー対応に100万ドルを要求してきた

タッカー・カールソン:ボリス・ジョンソン元🇬🇧首相はインタビュー対応に100万ドルを要求してきた https://t.co/Tjkm5rTceh pic.twitter.com/2sIW6miPXo— ShortShort News (@ShortShort_News) 2024年2月21日

レプリコンワクチンのモルモットにされる日本人

【公式】レプリコンワクチンのモルモットは日本人ですよ!?棄民政策に気づいてください! https://t.co/VwKNMU07Oi @YouTubeより— 原口 一博 (@kharaguchi) 2024年2月20日 gyou.hatenablog.com

さっそくナワリヌイの妻がクーデターを呼び掛けてる。

日本のメディアも、ネオナチ活動家(CIAが支援)のナワリヌイを英雄視する報道ばかり。 2014年のマイダンクーデタの仕込みと同じプロパガンダ構造。 うわ、やっぱり出てきた。ナワリヌイ妻がクーデターを呼び掛けてる。「最愛の人」が亡くなって三日目に…

タッカーカールソンのプーチン大統領インタビューを優しく解説

www.youtube.com

”タッカーカールソン×プーチン2時間独占インタビュー” ヨーロッパ難民危機とEU崩壊の予兆

www.youtube.com www.youtube.com

全世界ロシア国民議会でプーチン大統領が述べた内容は、搾取され続ける日本にも当てはまる

『私たちの主権と正義を求める戦いは、誇張でもなんでもなく、国家解放の意味合いを持ちます。なぜなら、ロシア国民の安全と豊かさを守るためのものだからです。強い独立国家、文明国ロシアで在り続けることは崇高な歴史的権利です。歴史上、幾度となくあり…

日本保守党の正体

機密情報とかでなく、これだけ公に情報が出ていてもここまで頑なにウクライナ一本でいける所がある意味すごい https://t.co/k6NcViZ9EZ— アメリカから見た日本 (@yamatogokorous) 2024年2月17日 有本香氏「プーチン大統領はパーキンソン病が進んでおり、まと…

ナワリヌイ氏はCIAの創造物であり、プーチンを崩壊させるための毒薬だった

イラク戦争元国連大量破壊兵器査察官スコット リッター:“ナワリヌイ氏はC*Aの創造物であり、プーチンを崩壊させるための毒薬だった“彼はロシアで失われた民主主義の象徴として西側で称賛されるだろう。ナワリヌイ氏はロシアの民主主義を破壊した。 pic.twitt…

SDGsは巨大な詐欺です

SDGsは巨大な詐欺です pic.twitter.com/csyN3sx0jt— miyata (@miyata03837944) 2024年2月17日

ニューズウィーク:「今こそトランプ元大統領が必要だ」

トランプ大統領の強力な指導力が再び必要である。 バイデン政権がアメリカの弱体化と世界的な不安定化を引き起こした。トランプ政権時代の「力による平和」政策とアメリカ第一主義がいかに世界に安定と繁栄をもたらしたか!経済、移民、犯罪対策などの問題に…

米国最大の秘密を暴いた男、エドワード・スノーデンとは?

スノーデンの著書を読む時間がない方へ。わかりやすく、内容はしっかり纏めた動画です。是非⬇️チャンネル主は日米バイリンガルなので、エビデンスも出しています。米国最大の秘密を暴いた男、エドワード・スノーデンとは? https://t.co/ziiUjdHOxQ @YouTube…

欧州はとっくに減価償却が過ぎており付き合うに値しない。キャンセルカルチャーの本拠地米国は2国に分割する時にきいている。極東ロシアには、盟友中国がおり海がある。ロシアもそろそろ「脱欧入亜」すべきときかもしれない。

いずれにせよ、欧州はとっくに減価償却が過ぎており付き合うに値しない。キャンセル文化の本拠地米国は、2国に分割する時にきいている。極東ロシアには、盟友中国がおり海がある。ロシアもそろそろ「脱欧入亜」すべきときかもしれない。青山貞一 pic.twitte…

政治家や専門家が「ワクチンを推奨したのは俺じゃない、〇〇だ」と言うことが増えています。

政治家や専門家が「ワクチンを推奨したのは俺じゃない、〇〇だ」と言うことが増えています。 後ろめたいところがあるのなら過ちを認めるべきで、「やったのは俺じゃない」と責任を回避するような言説は許されるべきではありません。デジタル時代ですから過去…

西側メディアや御用学者が英雄視するアレクセイ・ナワリヌイの正体

今朝のサンモニを見てて唖然とする。 タッカー・カールソンのプーチンインタビューに触れるかと思いきや、 アレクセイ・ナワリヌイの話題ばかり。 しかも、プーチンが暗殺したという西側のプロパガンダを垂れ流すのみ。。。_| ̄|○サンモニは終わってる。アレク…

政治家も専門家も逃げに入ったワクチン情勢。その本質とは?

いま、専門家も政治家も前言をひるがえしはじめました。 あの時は仕方なかったんですかね。 忽那医師 「ワクチン接種をしましょう。私も打ちました」→「事実を書き続けただけ。ぜひ打ってくださいとは言っていません」河野太郎議員 「全責任は私が引き受ける…

西側メディアはプーチンをオペレッタ悪役として描いたが、インタビューがそのイメージを打ち砕いた。

西側メディアはプーチンをオペレッタ悪役として描いたが、インタビューがそのイメージを打ち砕いた。知識豊富で冷静かつ冷血な男が聴衆の前に現れた。プーチンの知性と冷静さは、バイデン氏の愚かさと短気さとはっきりと対照的である。本稿はシカゴ大学卒の…

プーチンの褒め殺し:「トランプ政権よりバイデン政権を好む。」

プーチンの褒め殺し。「トランプ政権よりバイデン政権を好む。」コメントーバイデン政権で米国が衰退するから馬鹿で予想がつく大統領になった方が良いという意味かな? https://t.co/Xl7yy3zv0P— アーロン大塚 (@AaronOtsuka) 2024年2月15日 【プーチン大統…

【速報】日本の<1人当たり>GDP、42位に転落!

そうだね。G7 を抜けた方が良いかも。プライドだけでは生きていない。中身がないのに見栄張っていてもしょうがない。逆にコンプレックスに付け込まれるだけ。国民が抜本的に日本を更生できないなら、G7 など金持ちのお付き合えは止めた方が良いかも。変な付…

プーチン大統領:「最も優先するべきなのは農家だ、農業者への支援は惜しまない」

プーチン大統領「最も優先するべきなのは農家だ、農業者への支援は惜しまない」政権交代して農業政策変更が急務#農業は国民の命の源泉です 明日と未来の子供達にバトンを繋ぐ為に今を生きる大人達が責任を果そう#農業は国防安全保障#参政党農業政策 https://…

プーチン大統領へのタッカー・カールソンインタビューを見て、オムツをしているバイデン以外は漏らしてしまった(笑)

スペインの週刊風刺雑誌 エル・フエベス プーチン大統領へのタッカー・カールソンインタビュー。[彼は真実しか語らなかった]オムツをしているバイデン以外は漏らしている、の図 pic.twitter.com/bgCYysLXXZ— tobimono2 (@tobimono2) 2024年2月14日 いくらマ…

世論調査: 日本人の過半数がウクライナへの援助に反対

世論調査: 日本人の過半数がウクライナへの援助に反対 日本人はウクライナへの158億円(1億600万ドル)の金融支援に反対しており、58%が反対している。 30%近くが外国に資金を支出することに反対し、賛成しているのはわずか4%だ。 出典:スプートニク htt…

ウクライナ紛争の要因となったNATOの東方拡大

ウクライナ紛争の要因となったNATOの東方拡大。 1990年、ベイカー国務長官はゴルバチョフ書記長に「1インチも東に拡大しない」と請け負ったが、ロシアはあっさり騙された。 NATOがナチスだと知っているからそりゃロシアは自衛したくなるわね。 https://t.co/C9o…

カナダからロシアに移住した農家の大家族

カナダから農家の大家族がロシアに移住しました!LGBTの影響から子どもたちを守るためです。また、ロシアには農家にとって多くのチャンスがあるとも語っています。ヨーロッパで経営難に陥っている農家へのアピールになりますね。テレグラムはこちら https://…

台湾有事は戦争屋国家アメリカの願いである

台湾有事を煽る似非右翼に要注意。そう、台湾は中国の一部なのに、中国が台湾に武力侵攻するという表現はおかしい。あと、インドはポルトガル領だったゴアを武力で奪還したが、中国はそんな乱暴なことはしない。ただ、米国の台湾「放火」の準備は進んでいる…

ゼレンスキーという泥舟から必死に逃げようとしているウクライナ応援有識者による最近のゼレンスキー評論

ウクライナやゼレンスキーという泥舟からクズどもがいい加減な嘘八百で必死に逃げようとしている、いつもの構図に過ぎないが、此奴らを使い続けて国民を騙したマスコミが口を拭って、一切責任を取らないのもいつもの構図。そんなマスコミを信用するのが愚か…