「まいにちロシア語」新シリーズ開始

10月3日から「まいにちロシア語」の新しいシリーズがはじまっています。

初級編は臼山利信先生の再放送。臼山先生の講義は緻密で内容が濃いので、もう一度復習のつもりで学習する予定。


一方、応用編は新作でかなりおもしろそうだ。サンクトペテルブルクからボルガ川を南下しながら、カスピ海に至るロシア縦断紀行。他民族国家ロシアの奥深さを知る絶好の授業になりそうです。

応用編の講師は東京外国語大学出身の千葉大学准教授、鳥山祐介先生。パートナーは、イルクーツク出身のエカテリーナ・コムコーヴァさん。朗読はセルゲイ・クワエフ氏。



まいにちロシア語」は、ロシア語の独習者にとって、とてもありがたい教材です。